何かに迷ったら来なさい!

答えは1つではない!すべては、自分が決めている。物事は事実であるが、意味は自分で決めている!

伝えるとは?

伝える事とは?

国には憲法があり、条約があり、法律があり、条例などがあります。

下で大丈夫でも、上の概念でアウトという事があります。つまり、法律では大丈夫たけど、憲法には違反するなどです。まあ、そういった事は、法律関係は上から順番に作られているので、こういった事はあまり起きにくいですが。

さて、組織では明確にその組織の憲法を定める強制力的なものはありません。会社で言えば、定款がそれっぽいですが、規定の文書の羅列に過ぎません。

組織で言えば理念、個人で言えば使命です。あなたにはそれがあり、明文化していますか?

国は何かがあった時に、解釈というものがありますが、憲法や法律に照らし合わせて判断します。ですが組織では、その憲法や法律はないのでしょうか?

もちろん、もともと国が定めた一般的な法律は守るべきルールとしてありますが、組織などの活動の拠り所や進退などの判断になるものが無いのはおかしくはないでしょうか?

これを定めるとリーダーは、もし、これに反する事が出来ない事や方向転換がすぐに出来ない可能性があるため、嫌う方もいますが、そうであれば、話し合って変えれば良いのです。

この憲法のような理念や使命は、活動に命を与え、強い根拠となります。また、なぜ活動しているのか、周囲へのアピールとなります。リーダーから指示を出す場合でも、理念などに即したものであれば、スムーズに事が運びやすくなるでしょう。

伝えるには、相手を納得させる必要があります。それは単に伝えるという事ではなく、伝わり理解してもらう事が、本来の意味での日常で私達が使っている伝えるだと言えるからです。

お互い理解があり、所属している組織の意味が共有されている状況での伝達やコミュニケーションは、通常の何倍も深いものだと思いませんか?

 

www.instagram.com