何かに迷ったら来なさい!

答えは1つではない!すべては、自分が決めている。物事は事実であるが、意味は自分で決めている!

真の管理とは何か?

真の管理とは何か?

まず、管理とは何を管理しているのかが意識されていなくては、行動もできません。

通常は、組織であればその組織が達成したい事を成し遂げる、もしくは、追求するために管理するのです。

組織に所属する人も、この達成したい事に共鳴していれば良いのですが、中には、生活のためなど、全く違う理由で組織に所属する方もいると思います。

そのために、管理する必要も出て来ます。
人間なので致し方ないですが、様々な人を管理する立場であるにもかかわらず、誰からも良い人に見られたいとして、管理出来ない方がいます。

何の為の組織でしょうか?

また、管理が行き届かないと、人を上手く扱うのが得意な者には好都合となり、逆に管理者にとっては上手く情報が管理者までに伝わらくなる可能性もあります。

こういった人は、自分の計画通りになるように事を運ぶので、組織へのマイナスは気にしていませんから、時にはその行動が組織のマイナスと連動してしまう事があったり、自分の要求や要望が上手く行くために行動するので、その人にすれば、邪魔で、組織にとっては貴重な人材を追い詰めてしまう事があります。

組織には重要とされていた人が抜けてしまう。これは大きな損失です。

もしかしたら、その人は自己中心的なだけで、組織の損失は考えもしていない可能性がありますが、本当に悪意が無いとはいえ、組織にとっては大問題です。

こういった問題が起き始めると、自由に振る舞っている者とそうで無い者とに不公平感が出て来て、たいていの場合、自分も損をしまいと、勝手に自分も同じような待遇の環境にしようと行動し始める危険性があります。

それが蔓延すると、もはや管理の無い、ただ働くだけの組織になってしまうのです。

組織の管理者があなたの場合、あなたが誰からも好かれることは、組織の成し遂げたいことや追求することに必要なことでしょうか?

 

www.instagram.com